「歌はただよみあげもし、詠じもしたるに、なにとなくえんにもあはれにもきこゆる事のあるなるべし」 藤原俊成

稽古のご案内

  • HOME »
  • 稽古のご案内

披講学習会では、「和歌・短歌は歌われるものである」を合い言葉として、さまざまな歌会での披講が可能な技術の養成を目標として、「宮中歌会始」等に準じた、伝統的な披講の方法を学びます。

講師には、披講研究の第一人者、青柳隆志氏を迎え、宮中歌会始委員会参与、中島宝城氏、早稲田大学教授、兼築信行氏の監修のもと、月2回のペースで、毎回披講の基本練習を行うほか、和歌に関する知識の学習や短歌の実作、歌会や歌合の模擬練習、狩衣や束帯等の装束の着装練習など、豊富なメニューが用意されています。

日本文化に関心のある方はぜひご参加下さい。

日程 毎月 原則、第2・第4水曜日(変更の場合がありますのでお問い合わせください)
時間 毎回 午後6時半~8時
場所 早稲田大学 戸山キャンパス32号館2階227教室(変更の場合がありますのでお問い合わせください)
地下鉄東西線「早稲田」駅徒歩3分

講師 東京成徳大学人文学部教授 青柳隆志氏
協力 早稲田大学文学学術院教授 兼築信行氏

 

稽古日程

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © 星と森披講学習会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.